顧客視点

d0101515_14523288.jpg
 


     先日、
     ある地元スーパーの幹部のかたと会食した折
     こんな話になった。


     スーパーの惣菜コーナーの売れ筋ランキングは、

     1位 寿司
     2位 弁当
     3位 天ぷら・フライ

     弁当はともかく、
     1位と3位は
     「馴染みはあるけど家ではやらない料理」です。
     考えてみると天ぷらやフライなどは
     家では作りたくない料理ですよね。

     このあとに

     4位 餃子
     5位 焼き鳥

     と続きます。


     このランキングは、
     お客様が
     外食するときやレストランを選ぶときも
     同じ思考が働くのではと思った。



     「せっかくだから、家で食べられるものではなくて
      家では作らない(作れない)ものを食べに行きたい。」

     という思考です。

     この場合は
     あくまでも「馴染みのある料理で」という前提です。


     メニューづくりにおいても
     考え方として非常に参考になった。

     
     売り手都合の自己満足ではなく、
     消費者の目線、
     そしてお客様の立場で考えることが大切ですね。












[PR]

  by carlo-k | 2017-03-31 14:52

<< 付加価値 スタンバイ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE