師走

d0101515_14103504.jpg


   先日の話。


   市場関係者とかスーパーマーケット関係者の方々との忘年会。

   相変わらずの年末商法の話だらけ。

   生産者、メーカーさんの提供する商品を安売りして
   「原価ギリギリ!」「利益なし!」と謳う年末商法。

   飲食店もこれを取り入れる店が増えている。

   とんでもないはき違えだと思う。

   つくる方、売る方が両方首を絞めあって、
   だれが幸せになれるんだろうか…。


   生産者、メーカーさんと飲食店が
   一緒になって価値を上げる努力をして、
   その価値を評価してくれるお客様に
   少しでも高く買っていただきながらも、
   喜んでいただけるやり方に知恵を絞るのがプロであり
   本来の姿だと思う。





[PR]

  by carlo-k | 2017-12-04 14:09

<< ラーメン AQI >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE