<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

賞味期限と消費期限

ここ数日間、世間では日替わりのように
この2つの事柄に対して問題になっている。

とうとう、ミスター・ドーナツや高級料亭の吉兆
までもが、槍玉にあがった。


賞味期限とは、その食品を開封せずに
正しく保存した場合に、味と品質が保てると
製造業者がみとめる期間のことで
一方の消費期限は、製造日を含めて概ね5日
以内に急速な品質の低下が認められる食料品
に対して使われる。

前者は、缶詰類やレトルト食品などで
後者は、コンビニの弁当や生菓子などだ。

食品衛生法の規定の改正で、以前は
「品質保持期限」とゆう表示もあったが、今は
賞味期限に統一されたため、ちょっと混乱しやすい。

ただ、食品を、ひとの体内に入るものを扱っている
ことを、もう一度しっかり受け止め、飲食業として
安全・安心に対して、真摯にとりくんでいかなければ
ならないと思う。
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-31 15:53 | 仕事

レストラン業

オステリアには、毎日たくさんのお客様が来店される。

夕方17:00のオープンに向けて、シェフと調理場スタッフ
は食材を求めて市場や各業者さんのところで吟味し
仕込みをする。

ホール・サービス担当は、床や窓を磨き上げ
テーブルクロスに手アイロンをかけ、メニューを
セットして、予約状況を確認する。

朝礼では、おすすめメニューや当日の注意事項を
確認し、キャッチボールしながらテンションを上げていく。



ぼくの目の前の席に、老夫婦が来店された。
おすすめメニューを説明して、ゆっくりと選んでもらう。

チョイスされた料理にあうワインを、ソムリエが
提案して、グラスの辛口のbianco、すこし甘めのキール
に決まった。

お孫さんのことだろうか、楽しそうに話され
料理がでるたびに、うれしそうにうなずかれる。

次の日、同じ席に若いカップル。

そう、年のころは20代前半だろうか。
前菜とパスタを中心にオーダーされ、ハウスワインのrossoを1本。
お互いに将来の夢を、目をキラキラさせながら
話してる。

翌日、カフェ・アルコで長年アルバイトリーダーとして
頑張ってくれてるH君が、彼女の誕生日で来店。

個室をリザーブして、特別料理を献立して
いっぱい、いっぱい、愛情を込める。

一年に1回しかない特別な日の特別な人との
夕食を、うちのレストランですごしてくれることは
掛け値なしでうれしい。

毎日、いろんなお客様が、いろんな想いを持って
いろんなコミュニケーションをされている。
料理とサービスを潤滑油にして。


レストラン業とは、すばらしい仕事だ。
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-28 14:30 | 仕事

世界一の朝食

ビル・グレンジャーって知ってます?

「世界一の朝食」を作る男といわれるオーストラリア人だ。

豪州シドニーのレストランで出すスクランブルエッグは
ハリウッドの映画スターもとりこにしたらしい。

この人が、10月の期間限定で東京・代官山に開いた
『bills cafe』は、流行に敏感な女性を中心に
連日の盛況らしい。


彼の料理のテーマは、
「懐かしさを感じる料理を高い質で提供する。」


スクランブルエッグは、1000~1200円で口に入れると
フワッとした独特の触感が広がるとゆう。
リコッタパンケーキも人気だそう~。


代官山にOFFICEがある友人に感想を聞いたら

「山中温泉の朝食のほうが、100倍うまいよ。」

だって。
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-25 14:11 | グルメ

割り箸

d0101515_1525351.jpg
この箸、ステンレスで出来ているんです。

環境破壊やエコが叫ばれている中
うちの直営店舗で、相当量使用している
木製の割り箸のことを調べてみると
そーとーにからだに悪いことが解って来た。

そこで、このステン箸。

クリーンだし、ゴミはでないし、変な薬品は吹き付けてないし
いってみれば、フォークやナイフと同じように
大事に使ってやれば、半永久的に使えるのだ。

オステリアと洋食屋RYOでは、導入済みで
順次、全店に導入するつもりです。


ちなみに、箸袋にいれてお客様に提供しています。
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-23 15:25 | 仕事

ラスト ラン!

d0101515_15234890.jpg
今年最後?のツーリングになるのかな。

朝8:00に待ち合わせして、高山方面へ。

いや~、寒かった。
富山インターまでの高速道路で、すでに
からだがガチガチになって、それから
41号線を走って平湯温泉付近に近づいた
ころには、なみだ目と鼻汁で大変なことになった(爆

お昼ごろには、日も差してきて いくぶん
暖かくなってきたけど、それでも気温は11℃。
途中のドライブインで、トレーナー買って
レザーブルゾンの下に着込んだけど・・・・。

高山ラーメンのあったかいスープがうまかった!!
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-21 15:23 | 趣味

昼めし

d0101515_15242610.jpg
今日は、朝からバタバタしてて
気付いたら14:00を過ぎてた。

「あ~、腹減った。」

とはいえOFFICEから出る気にもなれず
洋食屋RYOから出前をとることに。

RYO定食のCを注文。
おおきめのハンバーグステーキとエビフライ
とショートパスタのケチャップ炒めと
野菜サラダがのったメインの皿に
サトイモと揚げの味噌汁、こしひかりのご飯と
漬物がついて、1250円。


あ~、幸せ!
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-17 15:24 | グルメ

スイーツフェアー

d0101515_15452527.jpg
金沢中央公園のなかで開催された
「金沢スイーツフェア」にドルチェ・カンパーニュ
を出店した。

県内の名だたる有名洋菓子店14店舗が
軒を連ねて、見てるだけでもワクワクした。

午前中から、たくさんの来場者で会場は
うまって、好天にも恵まれていい感じ。







d0101515_15452538.jpg
うちのブースにも午前中からたくさんの
お客さんが並んでくれて、ちょっとびっくりした。

午後になっても、その勢いは途切れず
ケーキも何度も補充して対応した。

テーブルで食べてるお客様からも
「おいしい~!」って声が聞けて、
販売してるスタッフの笑顔の接客にも感心した。

こうゆう出仕事で、評価をされることは
刺激にもなるし、なによりドルチェ・カンパーニュ
のスタッフ全員の自信につながっていくと思う。

長い行列をついて、お買い上げいただいた
お客様に、感謝!!
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-13 15:45 | 仕事

祝オープン

d0101515_13949100.jpg
彼らしいレストランが、出来ました。

熊谷 信一くんが、うちの会社に
入社したのが平成元年。
昭和の最後の年に独立開業した
ぼくの小さなレストランに修行に入って
カンパーニュ一筋20年。

取締役総料理長として、まさに一緒に走ってきた
彼が、いよいよ独立します。

あたたかなイメージの店内や独立したPIZZAブース
、ハーブを植えた小さな小庭など
彼の想いが たくさん詰まっています。

d0101515_1394942.jpg

料理の味は、心配していません。

数字のほうも、20年間みっちりやってきました。

後は、「一皿に気持ちを込める」ことに注力して
愛情をもって自分の店を育てていって欲しい。

スタッフも、いい子達が揃ったようです。

レストラン業は、厳しいし甘くはないけど
信念をもって、取り組めば達成感が得られる
すばらしい仕事です。

大丈夫。
熊なら、できるよ。

TRATTORIA ORSO
平成19年 10月13日 オープンします。

おめでとう!!


石川県白山市博労町3丁目29-1
電話076-274-0080
定休日 水曜日
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-12 13:09 | 仕事

新メニュー

d0101515_1373796.jpg
今週の新作!

カフェ・アルコのランチタイムメニュー
のカフェ丼です。

秋鮭のチャンチャン焼き丼。
脂の乗った厚切りの秋鮭を八丁味噌とテンメンジャン
でからめて、たっぷりの長ネギと水菜で
豪快に頬張ってください!

キャベツのラー油炒めが、隠し味です。



d0101515_1373774.jpg

こっちは、パスタランチ。

今回は、とろ~りクリームでシチュー風に
仕上げた「ほくほくジャガイモと秋野菜のクリームスパゲッティ」
肌寒く感じ始めたこの頃に、ぴったりの料理です。

上からまわし掛けた、ジェノベーゼソースがアクセントです!
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-10 13:07 | 趣味

万歳!!

やった!

そうです、読売巨人軍が5年ぶりに優勝しました!

しかし、劇的なとゆうかありえない幕切れ。
名内野手でならした宮本が、まさかの暴投で
2者生還し逆転勝ち。
最終走者のチームキャプテン阿部の派手な
ホームスライディングが印象的だった。

今年のジャイアンツは、原監督の
「挑戦者として、戦う。」
をテーマに一丸となってあきらめずに
1試合1試合を、戦ってきたと思う。
もちろん、小笠原の毎回全力野球や谷のセンス抜群
のバッティングも大きいが
高橋由の1番起用やエース上原を抑えの切り札に
起用した大胆な采配を断行した原監督がすばらしいと思う。

勝ちにこだわるとゆうことが、どうゆうことなのか
おそわったような気がする。

おめでとう!読売巨人軍!
[PR]

  by carlo-k | 2007-10-03 10:33 | 趣味

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE