<   2012年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

個性

d0101515_13123266.jpg




 店舗の個性。


 いちばん大事なファクターは
 もちろん「ひと」です。


 スタッフの活気と笑顔が店の個性を創ります。


 スタッフのおもてなしの心が店の個性を創るんです。
[PR]

  by carlo-k | 2012-08-31 13:12 | 仕事

ナチュラルチーズになりたい

d0101515_1352981.jpg


 プロセスチーズは品質が安定していて使いやすいけど、
 いつ食べてもどこで食べても同じ味です。
 時間がたってもかわらないし、
 それに安心感を抱くひとも沢山います。

 一方、
 ナチュラルチーズは時間がたてばたつほど熟成されて
 味がどんどん変わっていく。
 生きているから変わり続けていくわけです。
 食べる時期によって味がまったく違うんです。
 旨みと共にエグミがでたり、
 原型が崩れてトロってしてしまうこともあるけど
 それそのものが個性になってひとを引き付ける魅力になっている。



 ぼくはグループの各店舗を、
 どれだけ個性を活かせるかということに重点をおいて見ています。

 レストランやカフェ、パテスリーと内容に関わらず
 ひとくくりには出来ない店の魅力があるから。
 もし個性を消して一般化してしまったら
 お客様がその店を目指す意味がなくなってしまうし
 そういうタイプの店は僕達の役割ではありません。

 僕達も、僕達の店も、
 プロセスチーズではなく
 ナチュラルチーズでありたい。

 常に生きた空気の中で働きたい。

 人間も店も、
 これでよいというゴールはない。



 ナチュラルチーズのように変化し続けていきたいんです。
[PR]

  by carlo-k | 2012-08-31 13:05 | 仕事

小さな夢

d0101515_1127278.jpg


 むかし
 「夢は大きいほうがいいよ」
 と教えられたことがあります。

 人生を歩んでいく上で確かにチマチマした夢よりも
 おおきい夢をもって逞しく挑戦していくほうが
 素晴らしいと思います。

 ただ、あまり遠大な夢だけをもっていると
 日々の歩みの中で焦りや挫折感を味わいやすくなるのも事実です。

 なかなか進歩できない自分が嫌になって
 途中で諦めてしまうかもしれません。

 そんなとき、
 まずは充実した「今日」を過ごすことを考えます。

 夢への道筋からはずれない範囲で
 一歩づつ達成感を味わえることをやっていきます。

 例えば自分の仕事に関係する専門書を
 月に1冊を読むなど
 小さな課題に落とし込めば
 毎日続けやすくなるはずです。


 昨日より今日、
 今日よりも明日、
 わずかでも少しずつでも進歩していくことが大事です。
[PR]

  by carlo-k | 2012-08-30 11:27 | 仕事

老舗から学ぶ

d0101515_143186.jpg


 弊社は来月で創立25年を迎えます。

 直営のレストランも年月を重ね、
 今もお客様に楽しんでいただけていることにたいして
 ほんとうに嬉しく思います。

 そんな中で常々考えることは、
 長い間暖簾を守り続けてきた「老舗」に学ぶということです。

 老舗は伝統を守り続けていますが、
 単純に昔ながらの方法や材料も守っているのではなく
 時流やトレンドを読み、
 新しい素材を試し、
 経営手法を改善するなど、
 常に変革を繰り返してきたと思うからです。

 そうやって何度も挑戦し
 何度も新しく生まれ変わることで時代に対応し、
 厳しい競争を乗り越えてきた結果、
 老舗と呼ばれるようになったと思うのです。


 色々な業種業態の老舗をみていると
 いくつかの共通した特徴があります。

 1.無理な成長をしない
 2.仕入先取引先との信頼関係を大切にしている
 3.人員整理をしない
 4.革新的な手法に常にチャレンジしている
 5.どうしたらお客様に喜ばれるかを考え続けている

 とくに5番目はCS、つまり顧客満足のことですが
 古くから老舗が守り続けてきた信念であり、
 永続と繁盛の根拠なのだと思います。



 弊社も少しでも近づけるよう頑張って行きたいと思います。

 
[PR]

  by carlo-k | 2012-08-29 13:21 | 仕事

ありがとう。

d0101515_1445063.jpg


 以前 販売促進でお世話になって
 突然九州に転勤になって疎遠になってた元担当者が
 本部に顔を出してくれた。


 こういう気配りって、嬉しいなあ~。
[PR]

  by carlo-k | 2012-08-27 11:19 | 仕事

挨拶


d0101515_1463364.jpg


 呼びかけると元気な返事がかえってくると
 こちらまで元気になります。

 そんなやりとりが充満しているお店は
 その元気がお客様にまで伝わります。
 その繰り返しが、愛されるお店の秘訣です。



 それから「お礼」の言葉。

 「ありがとうございました!」
 「先日はごちそうさまでした!」

 こういった言葉のやりとりは、
 心を豊かにします。

 公休で旅行に行ったスタッフが店におみやげを持ってきてくれたり、
 差し入れをもらったり、
 会社の行事でご馳走になったり。

 もしかしたら当たり前のように考えていたことでも、
 口に出して言葉にすることで
 優しい空気につつまれます。

 得に上に立つひとは心がけたいものです。
 また、
 部下に対して躾けていくのも大切な仕事なのです。
[PR]

  by carlo-k | 2012-08-26 10:49

まき続ける

d0101515_15115996.jpg


 仕事をしていくうえで大切なことのひとつに
 常日頃から「タネをまき続けること」があります。

 タネをまかなければ芽は出ず、葉もつかず、花も咲かず、
 最終的に実を収穫することが出来ないからです。

 それなのに、
 自らタネをまかずして、育てる努力もしないで、
 なんとか実だけを集めようと右往左往している人が
 少なくありません。


 仕事で「タネをまく」とは
 あらゆる面で知恵を出し工夫をしていくことであり、
 理想を掲げ諦めずに「未来に投資」していくことです。

 例えば自分の仕事場の周りを常に整理整頓して、
 必要なものをすぐに取り出せるようにするだけでも
 能率は高まって、同じ仕事でも質を高めることが出来ます。
 日頃から自己啓発につながる勉強をつづければ、
 すぐに結果に表れなくても、近い将来高い実力が身につき、
 責任ある仕事を手にすることが出来ます。


 さっそく、今日からタネをまいてください。
 そして、そのタネを根気強く育てつづけてください。
[PR]

  by carlo-k | 2012-08-24 15:11 | 仕事

BBQ


d0101515_1318287.jpg


 OSTERIAの店長を丸4年間任せていた
 天野の送別会。

 本人の希望もあって真夏の内灘で
 レストラン事業部全員とPAスタッフや子供達も参加して
 盛大に開催!


 独特のオーラと接客でファンが多く、
 ひとつの時代を創ってくれたと思う。
 それから
 この4年間で精神力がずいぶん強くなったと思います。


 ご苦労さまでした。


 これからの人生、
 自分らしく力強く生きて行ってください!!!
[PR]

  by carlo-k | 2012-08-22 13:18

自分でつかむ

d0101515_1358390.jpg


 日頃から
 「運がいい」とか「運が悪い」とかいう言葉をよく聞きます。

 でも僕自身は誰にでも平等にチャンスがあると思っています。

 つまり運というものは、
 単純にいいか悪いかではなくて、
 本人がつかめるか、つかめないかで決まると思います。


 では、どうすれば「運」を掴めるかと言うと
 僕のこれまでの経験から言うと運を掴む人には
 「素直さ」と「行動力」と「先見性」があると確信しています。

 なにかにつけて素直に積極的に行動できる人は、
 それだけたくさんの人と出会う機会があって、
 あちこちで行動していればたくさんのヒントを日常的に発見できます。
 先見性を磨くには、
 自分の専門分野に対して精通するのはもちろんのこと
 専門外のことにも広く興味と好奇心をもって知識を身に付ける事です。


 素直に学ぶ気持ちをもち
 積極的に行動をおこし
 愚直に諦めずに理想を求めることで
 自然と天運のほうから近づいてくるということです。
[PR]

  by carlo-k | 2012-08-20 13:58 | 仕事

bakudan

d0101515_12303160.jpg


 山代にある有名パテスリー「ケルン」さんの
 『桃のばくだん』。

 素直に美味しい。
 とっても美味しい。

 素朴でインパクトがあって
 解りやすくで季節感があって。


 仕込がとっても大変そうだけど、
 だからこそ多くの人に
 愛されているんですね。

d0101515_12303210.jpg

[PR]

  by carlo-k | 2012-08-17 12:30 | 仕事

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE