<   2016年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

めでたい!

d0101515_12215157.jpg



     カフェアルコPREGOの宮川シェフが
     長年連れ添った可愛い彼女と入籍!!!

     お互いが尊敬しあえて
     支え合える家庭を築いていってください(*´∀`*)




[PR]

  by carlo-k | 2016-11-30 12:21

トライ&エラー

d0101515_13482965.jpg





   理想と現実。
   理念と実践。

   自分の現実に正直に向き合って
   小さくてもいいから目標を持って行動する。

   そうすることで、
   理想が輝いてくる。

   行動を起こせば、結果が出る。

   失敗しても自分が考える理想や信念に向かって努力する。


   まさに ”トライ&エラー”。


   実践するからこそ理念に説得力がでて活きるんですね。





d0101515_13483018.jpg


[PR]

  by carlo-k | 2016-11-29 13:46

スタート地点

d0101515_13332208.jpg



    「味には絶対の自信があるんですけど…。」
    「うちのほうが美味しいのに、あの店がなんで(@_@。」



    相変わらず 「売上イコール 味」
    と考えているひとが多い。
    現代は不味い店を探すほうが難しくて、
    美味しくて当たり前。

    勝負は、その先なんです。


    いま、
    日本には約80万軒の飲食店が存在します。
    大手チェーンから個人の大衆食堂等も含めた総数です。
    明らかに、人口に対してオーバーストアなんです。



    「美味しい」はスタート地点。
    「美味しい」は選ばれる上での最低条件。


    自分のお店の強みをきちんとアピールして、
    その上で 
    どう付加価値を付けるかが勝負なのです。





d0101515_13332383.jpg


[PR]

  by carlo-k | 2016-11-26 13:32

商品開発

d0101515_13224301.jpg



    小矢部市の三井アウトレットモールに出店して1年と4ヶ月。

    「フードコート」という業態にはじめて挑戦して、
    一筋縄ではいかない難しさが
    モチベーションや面白さにつながっているなあと
    つくづく思う。



d0101515_13224492.jpg


    例えば新商品の開発。

    単独店舗とは違う ”間口” の広さや
    高い品質を保ちながらのスピード提供。
    その都度のデベロッパーとの協議等、
    様々な壁にチャレンジして
    お客様に評価を頂いた時の達成感はひとしおです。



d0101515_13224664.jpg



    やっぱり現場力が大事。

    開発にどれだけ携わったかよりも
    現場スタッフが
    その商品に対してどれだけ自信(誇り)を持ててるかが大事。

    正社員のスタッフも
    高校生のスタッフも
    大学生のスタッフも
    主婦のスタッフも
    シルバーのスタッフも。

    その料理のこだわりと美味しさを
    どれだけ自分のものとして咀嚼できているか。

    その想いこそが
    ひと皿に宿って
    もっと美味しくなるのです。






d0101515_13224773.jpg


[PR]

  by carlo-k | 2016-11-23 13:21

アンケート

d0101515_12380934.jpg



    お客様からの声(アンケート)をきくと
    気づくことがたくさんある。

    高評価を頂くと素直に嬉しいし
    逆に申し訳なく残念な気持ちになることも少なくない。

    ただ、
    その時々の印象に
    あまり一喜一憂しないようにしている。

    大切なのは、
    早いタイミングでの改善行動と
    より良い営業に繋げるヒントを読み取ることだ。


    また、
    最近は来店回数に「初めて」を記されるかたが増えている。

    お客様はつねに ”新陳代謝” しているものだ。

    うちの直営店舗は比較的営業年数が長い店が多いので、
    そう言う意味でも「初めて」のアンケート内容は
    とても参考になる。


    レストランであってもカフェであっても
    アンケート上で求められるベスト3は、

    ①料理の味
    ②食材の質
    ③サービス力(おもてなし力)

    これは、
    グループ全体に求められている事で
    いままで29年間目指してきたことでもある。

    いわば
    グループのブランドの土台になる大切な部分だ。

    この土台を
    いかに「想像以上!感動以上!」に昇華できるかが勝負です。






[PR]

  by carlo-k | 2016-11-22 12:37

スタツィオーネ 和モーニング

d0101515_17281775.jpg




    以前から多くのお客様から
    リクエストをもらっていた和テイストなモーニング。


    時間がかかりましたが、
    ようやく出来ました。


    テーマは、「THE 和朝食」(*´∀`*)


    まずは、
    具沢山の味噌汁を一口飲んで
    ホッコリしてください。
    旨みをしっかり吸い込んだ車麩や、
    熱々の鮭焼きをつつきながら、
    最後は温泉卵をご飯に乗っけて
    醤油をちょっとたらして。。。


    日本人が
    日本人として美味しいと思える和モーニング。

    完成です!!!




[PR]

  by carlo-k | 2016-11-14 17:29 | 仕事

新名物



d0101515_13383789.jpg







     石川県には
     加賀友禅、九谷焼、七尾仏壇、輪島塗など
     有名な伝統産業がある。


     それらにも多用されてて
     伝統産業としても全国に名を轟かせている金箔。
     最近では生活用品なんかにも幅広く使われていますよね。


     金沢はとても湿度が高いところからも
     金箔の生産地として適しているらしく、
     現在99%の金箔が、
     銀箔にいたってはほぼ100%が
     金沢で生産されているそうです。


     その金箔・銀箔をつかったソフトクリームが
     「金沢箔そふと」。

     乳脂肪分と口溶けにこだわったバニラソフトに
     大判の金箔と銀箔を貼り付けました(*´∀`*)

     箔を専用紙からはがして
     ソフトに貼り付けるのが結構難しくて、
     研修を受けたほどです(゚O゚)

     存在感抜群で、
     肌寒くなってきたこの時期でも
     とってもよく売れてます。


     金沢駅西口カフェアルコ・スタツィオーネと
     近江町一番館カフェアルコ・メルカートで
     取り扱っています!!!








[PR]

  by carlo-k | 2016-11-12 13:38

条件

d0101515_13125577.jpg




     アメリカ大統領選で
     ドナルド・トランプが選ばれた。


     オバマとは違った意味での「チェンジ」を訴え、
     前評判ではぶっちぎりの当選とされていた
     ヒラリーを倒した彼に陶酔する市民もいれば、
     片方では
     「彼はわたしたちの大統領ではない!」と
     NYでは1万人規模のデモ行進があったという。


     アメリカという超大国の根深い問題が
     浮き彫りになった感があるけど、
     とにもかくにも
     トランプがトップリーダーとして4年間
     アメリカの舵取りをすることになる。



     先日
     あるコンサルタントと話した時に
     リーダーの条件(特徴)は5つあると言っていた。


     1.素直である
     2.勉強好きである
     3.プラス志向である
     4.リスクを引き受けることができる
     5.声がでかい


     5番目はどうかわからないけど(笑、
     1~3番は日頃から意識してきたことで、
     ひとが成長していく過程で重要なファクターだと
     あらためて思った。






[PR]

  by carlo-k | 2016-11-09 13:12

TRATTORIAの新作

d0101515_13574796.jpg



      プレミアム ジュエリーランチ。


      いま、
     大人気の平日限定商品!

     キラッキラッの
     7種類のアンティパストミストからはじまり、
     二種類の自家製パン、
     ”まかない” から生まれた
     野菜たっぷりの2種のパスタから1種類。

     最後は、
     スペシャルDOLCEの盛り合わせ!!


     1800円税込です(*´∀`*)





d0101515_13574864.jpg



d0101515_13574928.jpg


[PR]

  by carlo-k | 2016-11-04 13:56

お客様にとっての価値

d0101515_13041211.jpg
     


     飲食店は
     来店したお客様が
     料理やケーキを食べて
     サービスを体感して
     「わあ、いいな!」という感動を発信する、
     磨き続ける事が使命です。

     店にそういう雰囲気が充満していればお客様が来てくれます。

     お客様が感動すれば、その感動は人に伝わります。

     そうやってはやっていくのが一番なんです。


     ただ、
     物事にはどのあたりを目指すのかっていう基準があって、
     この基準でありレベルが志しのある店は
     自ずと高いわけです。

     当然、お客様は比べます。
     立地とか、付帯設備とか、商品とか、プライスとか…。

     そして、
     その時どきの来店動機によって他店と比べられた時に
     最後の決め手になるのが
     「おもてなし力」です。


     「売上を上げるためにはどうしたらよいか?」を考える前に、
     「店の価値を上げるにはどうすればよいか?」
     「お客様に、うちの料理やサービスは価値が高い!
      と感じてもらうためには今なにをすべきか?」

     それを、
     とことん追求していくことが大切。

     手間をかけることを いかに楽しむか。
     お客様の喜ぶ顔を想像しながら。


     お客様にとっての価値を上げるとは、
     そういうことです。








d0101515_13041282.jpg


[PR]

  by carlo-k | 2016-11-02 13:03

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE