始動!!

今日から、レストランの本格始動だ。

直営店舗のなかで、ドルチェ・カンパーニュだけは4日からであるが
工房は、稼動している。

毎年恒例で、各店舗をまわる。

「明けまして、おめでとう。」「今年もよろしく!」
声を掛けながら、彼らの元気な笑顔にふれると
勇気が出てくる。

「よっしゃあ!いこうか。」って気合が入る。

去年は、色々なものが流行ったなあ。
年末には、ノロウイルスが全国的に猛威をふるって
ハラハラしたし、健康・レジャー・リフォームや女性釣り師なんかも
増えたみたい。

「ひょうたんから水」って、知ってます?
ひょうたん型のボトルと、色々な絵柄がかわいい
関西発のミネラルウォーターで東京でブレイクしました。
ぼくらの業界では、高級レストランがカウンター形式を採用する
店が増え、人気を博した。

今年は、どんなものがブレイクするのか。
情報のアンテナを、しっかり磨いておかなければ・・・

が・・・「らしさ」は忘れないで行こう。

「らしさ」は、もっとも大切ですよね。
[PR]

  # by carlo-k | 2007-01-02 16:49 | 仕事

新年のご挨拶

新年 あけましておめでとうございます。

日頃より、私たちカンパーニュ・レストラングループをご利用いただきまして
誠にありがとうございます。

2006年も、あっとゆう間に過ぎていって、あっとゆう間に2007年が明けました。
1988年10月に、個人創業してから数えると なんと!19年目に突入とゆうことで
これまた、あっとゆう間にきてしまった感じがします。

店名の『カンパーニュ』は、フランス語で「田舎」とか「素朴な」とゆう意味で
この言葉から感じるイメージが、僕の料理観の根底にあります。

当時、フランス料理の料理人だった僕が独立に際して最初に考えたことが

               『もてなす心』。

『もてなす心』とは、何ぞや?と考え続け『おいしいものは出来る限りおいしく』
を実践し、たくさんの仲間やスタッフと出逢い、『一皿に気持ちを込めよう』
を真剣に考えてきました。

四季。
イタリア語に直すと『Quattoro stagione』
ぼくは、この言葉が大好きです。

2007年、今年も
「四季折々のおいしいものを一皿一皿に気持ちを込めて」
をテーマに取り組んでいきます。

本年も、よろしくお願いいたします。
[PR]

  # by carlo-k | 2007-01-01 15:08 | 仕事

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE