柔軟

d0101515_10581755.gif


   凝り固まった考えにとらわれたくない。

   たとえ長年の経験があっても
   常に柔軟な考え方でいたい。

   必要ならば
   現状の取り組みを改めることも大切だと思う。  


   理想と現実。
   理念と実践。

   自分の現実に正直に向き合って
   小さくてもいいから目標を持って行動する。

   そうすることで、
   理想が輝いてくる。



   行動を起こせば、結果が出る。

   失敗しても自分が考える理想や信念に向かって努力する。


   まさに ”トライ&エラー”。


   実践するからこそ理念に説得力がでて活きる。


   この業界は学習曲線がどこまでも続く。




   長年レストラン業に携わってきた者でも、
   学ぶべきことは沢山あります。





[PR]

  by carlo-k | 2018-02-22 10:57

<< 面接 オネスト >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE