気持ちのスタンバイ

d0101515_14020412.jpg


 
  「オーラのある店」


  繁盛している店や
  お客様の気持ちを掴んでいる店には、
  共通してプラスの『雰囲気』があります。



  これは、
  逆さまに言うと自店の強みを解っていて
  それを常に磨いてる店だ。


  そのベースになっているのが、
  コンセプト。


  「何を」、「誰に」、「どのように」を
  スタッフ全員で共有し
  伝え続けることが大事。


  また、
  掃除やテーブルセットなど
  物理的なスタンバイと同じくらい大事なのが
  メンタル(気持ち)のスタンバイ。



  今日の来店客の予測や
  ご予約いただいているゲストを想像しながら
  オペレーションの抑えどころを確認して
  ”気持ちのスタンバイ”を全員で共有すること。


  店の営業はほぼ毎日なので、
  ついつい店側の視点になって
  こっちの都合で動いてしまって
  顧客視点が見えなくなってしまう。



 「視点を変える」
 「顧客視点に立って、店をみる」
  ことが大切です。




[PR]

  by carlo-k | 2018-06-05 14:01

<< 夏には、これ!! どうしてだろう? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE