名物料理

d0101515_13111357.jpg



  かれこれ25~6年前に
  社員旅行でオーストラリアのゴールドコーストに行きました。


  ダウンタウンにあるイタリア街のレストランをハシゴして、
  その時に出会ったのが「ガーリックトースト」。


  薄めにスライスして、
  にんにくを擦りつけて焼き上げたものが
  そのときの主流だったけど、
  その店で出てきた ”それ” は、
  レギュラーサイズのバケットをハーフカットしたものに
  ガーリックバターをたっふり染み込ませて
  アツアツに焼き上げた豪快なもので、
  ふーふー言いながらかぶりつくと、
  バターの脂が滴り落ちるほどジューシーで、
  とてもインパクトがあって感動しました。


  それから
  次の日も 
  そのレストランに行って作り方を教えてもらい、
  帰国してから
  試行錯誤して出来上がったのが
  現在の「名物 ガーリックトースト!」。


  いまではカットして食べやすいサイズにしてお出ししていますが、
  お客様が美味しそうにほおばっている姿をみると、
  あの時のことを思い出します(*´∀`*)




[PR]

  by carlo-k | 2018-06-25 13:10

<< 大事なこと 現場力 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE