大事なこと

d0101515_11383983.jpg



  来年
  飲食に就職を考えているひとに

  「どうアプローチすることが一番早道か教えてください!」

  と 元気よく聞かれた。


  アプローチとか早道とか 
  よーわからんけど、
  自分の大事だと感じている考え方を話しました。



  飲食サービス業で働き、
  その道のプロフェッショナルを目指す人に
  必要不可欠なものの一つが
  「感受性」です。


  これ、とても大事です。


  そして、
  それを高めていく
  育んでいくための素養があります。


  それが以下の3つです。


  1.素直
  2.勉強好き
  3.プラス思考


  1. 素直であれば、色々なことを吸収でき
    向上心につながります。
    そして、「感動力」が身に付くようになります。

  2. いわゆる学校で習う教科がどうこうではなく、
    自分が関わることに好奇心を持ち、
    いろんなことにアンテナを張ろうということです。
    また、
    興味を持った事柄に対して深く掘り下げて調べることで
    自分の引き出しが増えて自信に繋がって行きます。

  3. プラス思考は生きていく上でとても大切な要素です。
    物事をポジティブに考えることで、
    チャレンジしたり楽しんだりでき、
    それが行動力に繋がります。


       
  この3つ
  実は、順番が大切です。

       
  素直であるからこそ、
  勉強したいという気持ちが生まれて、

  勉強を重ねるからこそ夢や希望・自信が膨らみ、

  自信や誇りを持ち胸を張れるから、
  何事にもプラス思考で行動できるのです。




[PR]

  by carlo-k | 2018-07-02 11:37

<< コミュニケーション 名物料理 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE