<   2018年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

前向きな相違

d0101515_13005751.jpg



  キッチンやサービスのスタッフが
  定期的にミーティングすることってとても大事です。


  一人ひとりの想いをはなし
  同じベクトルに繋げていく事ですね。


  もっと大事なことは、
  人と違う意見になることを恐れないこと。


  それぞれの立場からくる意見の相違は当たり前で、
  それはとても前向きな相違なのです。


  「出来るだけレベルの高い仕事をしたい」
  「お客様にもっと感動を届けたい」


  と、それぞれが真剣に考えている証拠なのです。


  その様々な想いを集約して
  ブレない姿勢でお客様の満足を得るには、
  出来るだけ早く ”決めて” ”実行する” 事です。




[PR]

  by carlo-k | 2018-10-18 12:59

MERCATOの新作

d0101515_12394685.gif


[PR]

  by carlo-k | 2018-10-14 12:38

ブランド

d0101515_11540266.jpg



  激動の時代だからこそ
  責めることと、守ることを明確にする。

  デジタル時代だからこそ、
  変えるべきことと変えないことがあると思います。


  たとえば、
  シェフが「お客様の顔を見たい」と思うこと。

  喜んでもらえているか?
  食べるスピードはどれくらいか?
  お酒をどのくらい召し上がるのか?

  興味を持って自分自身が実践すること。
  そして
  それを皆が推奨すること。


  サービスも、
  顧客視点を土台にして
  自律的に自分で考えてアクションすること。


  非効率的な行動にこそ豊かさがあると思います。


  エモーショナルな繋がり。


  機能性や効率が追求されればされるほど
  人はどこかで必ず、
  温かみのあるリアルなつながりを求めます。


  人を育む。
  ひとの価値観を育てること。


  それこそが、
  ブランドの構築になっていくのだと思います。




[PR]

  by carlo-k | 2018-10-11 11:53

本質

d0101515_12454144.jpg


  「成長したい!」と思い続けること。


  これ、とても大事ですね。


  自分の中にある向上心や積極性を育てて
  それが自分を後押ししてくれて
  「もっと知りたい!」っていう勉強につながっていく。


  ジャンルを問わずに勉強を重ねていくことで
  自分自身にちいさな自信が生まれて、
  その積み重ねによって物事を能動的にプラスに考えることが
  できるようになるんですね。


  ひとの本質は、
  常にチャレンジすることだと思います。



[PR]

  by carlo-k | 2018-10-08 12:45

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE